性感染症情報サイト/厚生労働省研究班セクシュアルヘルスセンター

岡山性感染症(STD)研究会/研究会ご案内

今後の研究会

第22回

日時:平成28年6月16日(木)
情報提供:『グレースビット錠について』 第一三共株式会社
       座長:新見公立大学・短期大学 学長 公文 裕巳 先生
話題提供:『第29回日本性感染症学会学術大会ならびに第19回国際性感染症
                      アジア太平洋地域会議(IUSTI-AP)の内容紹介』
       岡山県環境保健センター 所長 岸本寿男先生 先生
一般講演:『婦人科における梅毒の現状』
       ウィメンズクリニック・かみむら 院長 上村 茂仁 先生
特別講演:『学校における性感染症予防教育 -性の健康を守るために医療者に期待されるもの-』
       帝京科学大学医療科学部看護学科 教授 齊藤益子 先生

詳しいご案内はこちらPDF資料NEW

過去の研究会(※役職は当時のもの)

第20回

日時:平成26年6月26日(木)
情報提供:『グレースビット錠について』 第一三共株式会社
       岡山大学大学院医歯薬学総合研究所 泌尿器病態学 教授 公文 裕巳 先生
話題提供:『プライムチェック HSVの商品説明』
       アルフレッサファーマ株式会社
一般講演:『当クリニックにおける性感染症の状況から』
       ウィメンズクリニック・かみむら 院長 上村 茂仁 先生
     『岡山県における性感染症(SRD)の現状』
       岡山市立市民病院 診療部長 津川 昌也 先生
特別講演:『性器ヘルペスの臨床と診断 -新しい迅速抗原検査法の有用性-』
       早川クリニック 副委員長 早川 潤 先生

第18回

日時:平成24年6月21日(木)
情報提供:『クラビット錠・グレースビット錠について』 第一三共株式会社
       岡山大学大学院医歯薬学総合研究所 泌尿器病態学 教授 公文 裕巳 先生
話題提供:『性感染症アウトブレイク ー集団発生は把握されているのか?ー』
       厚生労働省研究班 所長 中瀬 克己 先生
特別講演:『プライマリケアと性感染症』
       そねざき古林診療所 所長 古林 敬一 先生

第17回

日時:平成23年6月16日(木)
情報提供:『クラビットの最適投与を求めて ーPK/PDの考え方ー』 第一三共株式会社
       岡山大学大学院医歯薬学総合研究所 泌尿器病態学 教授 公文 裕巳 先生
話題提供:1『淋病性尿道炎患者での咽頭における淋菌の分離状況に関する検討』
       岡山大学大学院医歯薬学総合研究所 泌尿器病態学 石井 亜矢乃 先生
     2『岡山県におけるHIV感染症の増加と動向』
       厚生労働省研究班 所長 中瀬 克己 先生
特別講演:『性感染症 診断・治療ガイドライン2011について』
       岡山県環境保険センター 所長 岩本 寿男 先生

第16回

日時:平成22年6月17日(木)
話題提供:『岡山県におけるSTDの現状』
       岡山市立市民病院 泌尿器科部長 津川 昌也 先生PDF資料
要望演題:『HIV-1感染症の自然経過の変化』
       川崎医科大学 血液内科学 教授 和田 秀穂 先生
特別講演:『性感染症のUpdate ー咽頭感染を含めてー』
       宮本町中央診療所 院長 尾上 泰彦 先生

第15回

日時:平成21年6月25日(木) 19:00~ (於:アークホテル岡山)
話題提供:『性感染症 診断・治療ガイドライン 2008』
       岡山市立市民病院 泌尿器科部長 津川 昌也 先生PDF資料
特別講演 「性感染症全数調査(仮題)」
       東京慈恵会医科大学感染制御部 教授 小野寺 昭一 先生
要望演題 「HIV検査の進め方(仮題)」
       川崎医科大学 血液内科 教授 和田 秀穂 先生

第14回

日時:平成20年6月26日(於:アークホテル岡山)
話題提供:『岡山県皮膚科部会による性感染症(STD)患者数調査』PDF資料
         岡山市立市民病院 泌尿器科 津川 昌也 先生
       藤 田 皮 膚 科 医 院 藤田 愼一 先生
       『岡山県産婦人科性感染症(STD)調査』
       岡山大学 産婦人科 菊池 由加子 先生PDF資料
         ※資料:STD患者数調査結果(1~46回)PDF資料
要望演題:『岡山県におけるHIV感染症の現状』
       川崎医科大学 血液内科 教授 和田 秀穂 先生PDF資料
特別講演:『若者への啓発 ~学校での性感染症予防への取り組み~』
       東邦大学 医学部看護学科 准教授  野々山 未希子 先生

第13回

日時:平成19年6月21日(於:アークホテル岡山
) 話題提供:『性感染症 診断・治療ガイドライン 2006』
       岡山市立市民病院 泌尿器科部長 津川 昌也 先生
指定演題:『性感染症教育スライドの提案』
       ウィメンズクリニック・かみむら 院長 上村 茂仁 先生
特別講演:『青森県における性感染症の現状と予防の試み
       ~性教育や青森県STD研究会の活動を中心に~』
       弘前レディースクリニックはすお 理事長 蓮尾 豊 先生

第12回

日時:平成18年6月22日(於:アークホテル岡山)
指定演題:『岡山県のSTD全数調査の結果について』
       厚生労働省研究班 兒玉 とも江 先生
特別講演:『拡大蔓延しているクラミジア感染症が女性の身体に及ぼす影響』
       横須賀市立市民病院 産婦人科 診療部長 今井 一夫 先生

第11回

日時:平成17年6月2日(於:アークホテル岡山)
指定演題:『岡山での性感染症予防への取り組み事例紹介
              ~ひとつに繋ごう予防活動の輪~』
       岡山中央病院 副院長 金重 恵美子 先生
特別講演:『性教育の方法論として議論を
              赤ちゃんふれあい体験学習の立ち上げを通じて』
       岩手県立大船渡病院 産婦人科長 秋元 義弘 先生

第10回

日時:平成16年5月6日(於:アークホテル岡山)
指定演題:『STD予防教育の試み』
       岡山県立玉野光南高等学校 神田 美紀 先生
       岡山県立備前緑陽高等学校 浜崎 美佐子 先生
指定演題:『効果的STD啓発のアクションプラン』
       岡山中央病院 副院長 金重 恵美子 先生
特別講演:『若者の性の危機的状況を打開するために』
       済生会富山病院 産婦人科医長 種部 恭子 先生

第9回

日時:平成15年11月6日(於:アークホテル岡山)
指定演題:『岡山における性感染症の動向とサーベイランスに関する研究』
       厚生労働省研究班 中瀬 克己 先生
特別講演:『若者の性行動とHIV流行』
       京都大学大学院医学研究科国際保健学教授 木原 正博 先生

第8回

日時:平成15年5月22日(於:ホテルグランヴィア岡山)
要望演題:『A2のはじまりとこれから-カフェを通してわかった若者の知識-』
       A2(AIDS Actividtd)代表 笹田 憲司(岡山大学保健学科)
       A2(AIDS Actividtd)副代表 幸崎 若菜(岡山大学保健学科)
特別講演:『増えつづけるクラミジア感染症-いま何をなすべきか-』
       愛知医科大学 産婦人科学講座教授 野口 昌良 先生

第7回

日時:平成14年11月21日(於:ホテルグランヴィア岡山)
話題提供:『性感染症診断・治療ガイドライン(2002)の紹介』
        岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学
                                門田 晃一 先生
一般演題:『10代のSTDの実態(岡山)-メール相談による統計を主体に-』
       ペリネイト母と子のサテライトクリニック院長 上村 茂仁 先生
特別講演:『口腔咽頭における性感染症の診断と治療』
       東京女子医科大学名誉教授
       介護老人保健施設ほほえみの丘施設長 荒牧 元 先生

第6回

日時:平成14年5月16日(於:岡山プラザホテル)
特別講演:『思春期の性』
        ぐんま思春期研究会/いえさか産婦人科 家坂 清子 先生

第5回

日時:平成13年11月22日(於:岡山プラザホテル)
話題提供:『性感染症診断・治療ガイドライン(2001)の紹介』
        岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学
                                津川 昌也 先生
指定演題:『自験例にみるChlamydia TrachomatisによるSTDの動向』
        岡山大学大学院医歯学総合研究科泌尿器病態学
                                松本 明 先生
特別講演:『新法後の感染症サーベイランスの変化』
        国立感染研究所感染症情報センターセンター長
                                岡部 信彦 先生

第4回

日時:平成13年5月24日(於:ホテルグランヴィア岡山)
指定演題:『岡山市におけるSTD全数調査結果』
        国立感染研究所感染症情報センター 中瀬 克己 先生
特別講演:『欧米諸国における帯状疱疹の新しい治療法』
        東京慈恵会医科大学皮膚科学 講師 本田 まりこ 先生

第3回

日時:平成12年11月30日(於:ホテルグランヴィア岡山)
一般演題:『淋菌の薬剤耐性について』
        岡山大学医学部泌尿器科学教室 津川 昌也 先生
一般演題:『STDの最近の動向 -クラミジアを中心に-』
        川崎医科大学附属川崎病院産婦人科 藤原 道久 先生
特別講演:『世界のHIVの現状と対策』
        東京大学医学部国際社会医学教室教授 梅内 拓 先生

第2回

日時:平成12年5月27日(於:岡山東急ホテル)
特別講演:『変わりつつある感染症と性感染症対策
                -日本における性感染症の現状と対策-』
        厚生省保健医療局結核感染症課 課長 中谷 比呂樹 先生

第1回

日時:平成11年11月17日(於:ホテルグランヴィア岡山)
特別講演:『性のある所 感染あり-本邦におけるSTD流行の現状と問題点-』
        (財)性の健康医学財団 会頭 熊本 悦明 先生


このページの先頭へ